« 本日はこどもの日 | トップページ | カブだらけの国ベトナムに行ってきました-旅の1日目編- »

2019年5月 5日 (日)

カブだらけの国ベトナムに行って来ました-反省編-

旅は総括すれば楽しかったの一言だけど勝手が分からず失敗してしまうこともしばしば。旅の記憶は時間が経つと美化されてしまうので記憶に残るうちに書き留めて置こうと思う。

20190505_1_1 Df+タムロンA010

1.86番バスのオペラハウスバス停は2つ目ではない!

ノイバイ空港に着いてからの移動手段はバスかタクシーと決めていた。86番バスに乗ればハノイ市街まで一気に行けるし値段はひとり30,000VDN(150円)と格安だ。

20190505_2_1Df+タムロンA010

宿泊先ののヒルトンハノイオペラは、2つ目オペラハウス前のバス停で降りれば良いので2つ目で降車のだが降りた場所はロンビエンバスターミナル前(|| ゜Д゜)近くにトランクケースを載せられそうな大きなタクシー(トヨタのINNOVA)もなくロンビエンからヒルトンまで2km近くトランクを引きずって歩いた。見ず知らずの場所で降りるのは不安があるがスマホのGPSで場所を見ながら降車すればこんなトラブルは防げたはずだ。

2.ホテルの部屋が何故かダブル

チェックインして部屋に行くと部屋がダブル。ツインで予約したのに何でと早速クレームを入れたところ喫煙ルームだったら案内できると言われ仕方なく承知した。ホテルの予約票には喫煙か禁煙かを選択することはできなかったけど勝手にダブルにされちゃうのは困る。

20190505_3_1 Df+AT-X17-35mmF4PRO FX

旅行会社からはバウチャーも必要ないと言われていたのでツインで予約した証拠がどこにもなく仕方がなく日本語で書かれた旅行の日程表の一部を英語に変えて説明して事なきを得た。こういう時にバウチャーがあれば抗議しやすかったと思う。

20190505_7_1Df+AT-X17-35mmF4PRO FX

ちなみに日本語スタッフは常駐ではない模様。私が滞在しているときは一度も出会えなかった。
(ホテル内のお土産ショップAjisaiの店員さんが一番日本語堪能w)

3.5日滞在して晴れた日は皆無

雨男ここに究めり。着いた日は夜だったがホテルにチェックインして部屋の抗議をしているときはすごい雷雨。

20190505_4 Df+AT-X17-35mmF4PRO FX

2日目は早朝から激しい雷雨に見舞われびしょびしょ。雨対策で短パンとサンダルを持って行ったがこれが功を奏した。
4日目と5日目は朝はシトシト雨、3日目が一番マシで概ね曇りで夕方に薄日が差した程度。雨季で暑さで悩む心配はなかったが終始傘が手放せない状態だった。5月は雨季だが実際に雨が降るのは中旬以降が多いとのこと。今年は早い、だってさ。

4.カメラはもっとコンパクトでも良かった

旅行となればカメラはフルサイズデジタル一眼レフにレンズ。街歩きがメインの旅行。世界遺産のような観光地は画質重視で撮りたくなるがスナップであれば、画質よりも即写性を重視したくなった。次回同じところに行く機会があれば間違いなくコンデジを持っていくと思う。

20190505_5_1 Df+AT-X17-35mmF4PRO FX

5.結局ベトナム語は一言も話さなかった

ガイドブックに書いてあるベトナム語は発音が難しいという記事を素直に受け止め、現地人との対話は単語カードに書いて主に指差しで行った。それで通じたから特に困らなかったが5日も滞在して何の言葉も知らないままというもったいないことをした。

20190505_6_1Df+AT-X17-35mmF4PRO FX

| |

« 本日はこどもの日 | トップページ | カブだらけの国ベトナムに行ってきました-旅の1日目編- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日はこどもの日 | トップページ | カブだらけの国ベトナムに行ってきました-旅の1日目編- »