« カブだらけの国ベトナムに行ってきました-報告編- | トップページ | カブだらけの国ベトナムに行って来ました-反省編- »

2019年5月 5日 (日)

本日はこどもの日

5月5日はこどもの日ということでこいのぼり特集❗

相模川のこいのぼり。

相模川の高田橋沿いに大量のこいのぼりが泳いでいる。
とにかくスケールが大きいので超広角レンズの使用がおすすめ。

今回は魚眼レンズも使ってみた。

20190505_1

D4+ZENITAR16mmF2.8FISHEYE

人を写さない様にするにはよほど早朝来なければならないが経験上早朝は風がほとんどなくこいのぼりが泳いでいない状態が多い。昼間の方がいいのだが、9時過ぎから近隣の道の渋滞が始まる。

20190505_3 D4+AT-X17-35mmF4PRO FX

駐車場というか河原なので停められるスペースはそれなりあるのだが出入りの道が細くてすれ違いがしにくいせいか混雑しやすいのだ。見るならやはり早い時間がおすすめだ。親子連れが非常に多く河原ということもありデイキャンプを楽しんでいる人も多くいる。

20190505_2 D4+AT-X17-35mmF4PRO FX

機材としての注意点は撮像素子のクリーニングはしっかり行っていくことだ。事前にブロアーで掃除したのだが今回絞って撮ったら数え切れない位ゴミが写ってげんなりだった。青空なのでいつも以上に目立つ。

鶴見川のこいのぼり。

20190505_5D4+AT-X17-35mmF4PRO FX

鶴見川の参道橋で行われているこいのぼり。相模川と比べると規模はおよそ5分の1。川幅も狭いし、高さもこいのぼり自体の大きさもはるかに小さい。

20190505_7D4+AT-X17-35mmF4PRO FX

それでも今年行ってみたのは今年が最後ということだから鶴見川育成会という団体が行ってきたが、会員数の減少や高齢化を理由に今年を最後にすると発表した。

20190505_6

D4+AT-X17-35mmF4PRO FX

相模川のように近隣に駐車場がないので地元密着型の小さなこいのぼりイベントだ。相模川のこいのぼりを見てしまうと鶴見川のこいのぼりはかなりショボいと感じてしまうのは事実。

20190505_8D4+タムロンA09

開催する方もお金がかかるのでいつまでも続けていけないという気持ちも考えてあげないといけないがいつかまた復活してほしいものだ。

 

| |

« カブだらけの国ベトナムに行ってきました-報告編- | トップページ | カブだらけの国ベトナムに行って来ました-反省編- »

コメント

最近は個人宅で鯉のぼりを掲げているのは見なくなりましたね。
都会では広い庭がないのが主因でしょうが、田舎に行っても以前ほど見なくなった気がします。
古い風習として段々廃れていき、いずれは五月のイベント用の物になってしまうんですかね。
ま、貧乏長屋で生まれ育った私は手のひらサイズの小さな鯉のぼりしか縁がありませんでしたが。
因みに節句人形は折り紙の兜だけでした^^

投稿: 八馬力 | 2019年5月 5日 (日) 19時01分

八馬力さま

今私が住んでいる借家は大家さんに小さい子供がいるのでこいのぼりを上げていますが、土地が高すぎる所以に狭小住宅の波が我が町にも来ていてこいのぼりどころではない感じになりつつあります。

私が小さい頃は団地でしたのでこいのぼりはありませんでしたが、祖母が買ってくれたと思われる五月人形はちゃんとありました。

投稿: 瑞古 | 2019年5月 5日 (日) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カブだらけの国ベトナムに行ってきました-報告編- | トップページ | カブだらけの国ベトナムに行って来ました-反省編- »