« KCC大人の研修旅行 | トップページ | 続:浦山の廃集落に行く »

2019年9月22日 (日)

CX-8にスマホホルダーを設置しました

前車CX-7はスマホはステアリングとメータの間のスペースに滑り止めシートを置いて設置していた。運転するときに視界に入らず簡単に置けて便利だったが、問題があってそれは見えないだけに頻繁にスマホを車内に置き忘れること。忘れた回数は数十回…数え切れないほど

それでも他にいい場所がなかったので車が変わった後もそのまま使い続けてきた。

しかし、CX-8になってからスマホの活用方法が変わりスマホアプリNaviconで目的地設定をするようになって手の届きにくいところにスマホがあるのが不便に感じるようになった。
※走行中のスマホ操作は違反行為のため停車中に操作することが前提。

KYOKAのマグネットタイプスマホホルダーとスマホリングを購入。

20190922_05

20190922_06
商品画像がインターネットからの転載なのは開梱前に写真を撮るのを忘れたからw

取り付け方法は簡単。取り付け場所を決めて両面テープで貼り付けるだけ。スマホ側も一緒。

実はスマホホルダーを使用するのにスマホリングが必要と早合点していた。スマホをつけるだけだったらスマホホルダーに付属の金属シートを貼り付けるだけで問題はない。

20190922_03

取り付け場所は、エアコンルーバーの上。少々狭いが固定強度は問題なさそうだ。使わないときは目立たずスマート。

20190922_01

スマホを取り付けたところ。今使っているスマホははGalaxy S8。買ってから2年以上経つがまだバッテリーは丸2日もつ。でも気分的にはそろそろ買い換えたいところ。

20190922_02_20190922181501

横向きと縦向きどちらでも付けられる。エアコンやナビ画面の邪魔にならない方向は横向き。普段画面を見ることもないのであれば横向きがおススメかな。簡単に横向き縦向きを回転させることができるが調子に乗っていると落ちてしまうので要注意。

ちなみこの状態で操作しようとすると指が当たっただけでスマホがガタつくので裏側を保持する必要がある。ナビで運用等で操作することを前提で考えている人はマグネットではなくちゃんと固定するタイプを買いましょう。

試しに100kmほど走ってみた印象は走行中に落下することはかった。設置方法によっては回ってしまうことがあるようで重いスマホの場合固定用のリングはできるだけスマホの重心に近いところの方がいいようだ。

 

| |

« KCC大人の研修旅行 | トップページ | 続:浦山の廃集落に行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« KCC大人の研修旅行 | トップページ | 続:浦山の廃集落に行く »