« Ai28mmF2.8Sを使ってみました | トップページ | 豊洲市場に行ってきました »

2019年10月 6日 (日)

エクストレイルとCX-8の乗り比べ

山中湖の駐車場でクルマ同士で待ち合わせ。
新しいクルマを買ったというのでそのお披露目をしてもらうことになった
その相手とは…

1つ前のT31型のエクストレイル。グレードは20GT。

20191006_1Df+タムロンA09

全幅はエクストレイルが1790mm、CX-8が1840mm。室内幅はエクストレイルが1450mmとCX-8が1540mmと圧倒的にCX-8が広い。
全高は1700mm(エクストレイル)、1730mm(CX-8)とほぼ同じ。CX-8の全高はアンテナの頂点の高さを取っているからCX-8の方がワイド&ローに見える。室内高は1235mm(エクストレイルのサンルーフ付)と1250mm(CX-8)。たった15mmなので実感できるような差は感じない。

20191006_2Df+AT-X16-28mmF2.8

タフギアをイメージした車なので質感は重視してないだろうが、インパネのデザインは古臭い。年式だけ見れば以前に乗っていたCX-7と同じなのだ。運転席に乗り込んでドアを閉めるとガチャというメカニカルな音がする。気になって後席も確認すると同じ音だった。

メータはオーソドックスな2眼タイプで真ん中にドット液晶がある。液晶の表示には時計や走行時間の表示もあって実用的で使いやすそう。

20191006_3

同じ時代のCX-7は、赤い色使いはかっこいいけど液晶はセグメント液晶で情報量も非常に少ない。その代わりにセンターに3.5インチ液晶があってそこに時計や燃費が表示されていたが、どう見ても一覧性が高いエクストレイルの方が優れている。

20191009_1CX-7のメータ

面白いのがリヤラゲッジでリヤゲートの開口部よりラゲッジ面が高く、高くなった分は引き出しがついている。低くてフラットで使いやすそうだった。

20191006_8 メーカHPより

比較する意味があるのか良く分からない数字だけどトルクウエイトレシオを計算してみた。
エクストレイル20GT(AWD)
1660kg÷36.7kgf・m=45.23
CX-8 XD L Package(AWD)
1900kg÷45.9kgf・m=41.39

かなり重いCX-8だけど思いの外健闘している。
数字だけ見ればエクストレイルの方が鈍重な走りになりそうってことになる。果たして体感できるのだろうか?お互いのクルマで山中湖をぐるっと試乗した。

シート高は目一杯下げても高くアップライトな姿勢になる。その代わりボンネットは良く見える。大きいクルマだからもう少しゆったり座りたいところだが、短足なので座席を前に出して乗る。

エンジンはM9Rというルノー製のクリーンディーゼルだが振動や音も大きめで終始ディーゼルっぽいガラガラ音がする。10年以上前に開発されたエンジンなので致し方なしか。さすがにトルクはたっぷりあるので十分な加速感が得られるが速いという印象はゼロ。

そして乗り心地は思ったよりロールは少ないが少々の段差でもドシンバタンと荒々しい。CX-8と同じフロントがストラットでリヤがマルチリンク、タイヤサイズは、ガソリン車が17インチでディーゼルは18インチ。走行距離は3万kmと少ない方だがタイヤが古いせいかその印象は悪い。

ステアリングは少し重めなのだが中立付近で少し戻されるような引っ掛かり感がある。タイヤが古いせいもしれないがおかしな挙動だった。

オーナー曰く全体的にトラックみたいでディーゼルエンジンを搭載するハイエース等に近い印象だと言うが、的を射た発言だと思った。
CX-8にも乗ってもらって、音や振動が別世界のガソリン車に近い感じを味わってもらった。やっぱり10年もの発売時期の違いは大きかった。

忍野八海近くのほうとう屋さん大豊で塩ほうとうで夕飯。随分と久しぶりですっかり味も忘れてしまったが、鯛の出汁の利いたほうとうは独特で美味しかった。

20191006_4

富士山須走口五合目までドライブ。低回転からトルクが出るディーゼルエンジンは登坂路が得意。

20191006_5

Df+AT-X16-28mmF2.8

星を見る目的だったが、雲間から見える程度で大満足には見えなかった。
せっかくポータブル赤道儀を持って行ったのだが肝心の北極星が雲から一切出ることがなく断念!

20191006_6Df+AT-X16-28mmF2.8

30分ほど楽しんで帰宅。

20191006_7Df+タムロンA09

思うところがあってサムライプロデュースのフロントグリルガーニッシュは外した。
やっぱりない方がワイド感があっていいな、と。

 

 

 

                                                               

| |

« Ai28mmF2.8Sを使ってみました | トップページ | 豊洲市場に行ってきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Ai28mmF2.8Sを使ってみました | トップページ | 豊洲市場に行ってきました »