« カメラ機能を重視してスマホ買い替えを検討中 | トップページ | HUAWEI P30のカメラ機能を使ってみた »

2020年3月 1日 (日)

カメラ機能を重視して買ったスマホとは?

HUAWEI P30でした!

20200301_2

20200301_1

カメラ機能としては光学手ぶれ補正はぜひとも搭載していてほしいが3つあるカメラの全てに搭載されているわけではない。HUAWEI P30は望遠80mmレンズのみに光学手ぶれ補正機能が搭載、上級機のHUAWEI P30Proは広角と望遠に光学手ぶれ補正が搭載されている。
スマホの光学手ぶれ補正機能にはカメラのようなCIPA基準の補正有効段数の記載はないのであるかないかだけでしか評価ができない。スペックはあくまで選ぶ基準の1つであり実際の性能が伴わなければ意味がないのはカメラでもスマホでも同じだ。
(どこのカメラとは言えないけど実測すると手ぶれ補正の効果がほとんどないメーカもあるのです)

もう1つHUAWEI P30で面白いのはRYYBセンサー。

20200301_3

https://www.pickr.com.au/より

通常のRGGBセンサーに対してG(緑)フィルターをY(黄)フィルターで置き換えたもの。デジカメ黎明期にあったCMYY補色フィルターを彷彿させる。当時補色フィルターは感度には優れるが色再現性には劣ると言われていた経緯があるのでどの程度払拭できたのか違和感が感じられないか興味深いところだ。このセンサーが搭載されているのは広角の27mmのみで1/1.7型の4000万画素とコンデジ並のハイスペック!ただし記録画素数は基本1000万画素。このセンサーはSONY製らしいので今後他のメーカに展開される可能性もありえる。

20200301_4

妥協したくないとは言ったものの上を見ればキリがないので一応予算を決めてその範囲内で最善のものを選んだ。
カメラ以外の機能としてはバイクナビとして使いたいので防塵防滴(雨の日はバッグに入れるので防水じゃなくてもOK)とそれなりのバッテリー容量(丸2日持てばよし)。ちなみにメーカへのこだわりは一切ない。

HUAWEI P30シリーズにはエントリーのP30lite(3万円前後)、ミドルのP30(7万円前後)、ハイエンドのP30Pro(9万円前後)の3機種があるがそれぞれは共通点がほぼないに等しいほどの別物。

20200301_6

詳しい違いはググってください。

20200301_5

というわけで出した結論はHUAWEI P30。最終的には多彩な機能と評判の高さが決め手になった。コスパも良かったしね。
一番気になるところとしては米中貿易摩擦の制裁による今後のアップデート。HUAWEI ANSWERSによるとP30については今後のアップデートは約束するとあるので問題はないだろう。

| |

« カメラ機能を重視してスマホ買い替えを検討中 | トップページ | HUAWEI P30のカメラ機能を使ってみた »

コメント

シャープが世界初のカメラ付き携帯を発売、「電話で写真を撮るだぁ!?」と驚いたのがつい最近のようです。
写真機能で当時の出会い系は様相が一変し・・・ゴホンゴホン。

電子機器、特に小さな物は日本の独壇場だったのは今は昔の物語ですねぇ。

投稿: 八馬力 | 2020年3月 2日 (月) 20時22分

八馬力さま

そういえば写メールという言葉は既に死語ですね。そんなシャープも鴻海に買収されて今や台湾の企業の傘下ですよ。
いつの間にか侵略されて日本企業がなくなってしまいそうで怖いです。

投稿: 瑞古 | 2020年3月 2日 (月) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カメラ機能を重視してスマホ買い替えを検討中 | トップページ | HUAWEI P30のカメラ機能を使ってみた »