« CX-8のバニティランプを交換しました | トップページ | カブ110LEDヘッドライト修理 »

2020年5月31日 (日)

中古レンズの選び方-決意編-

中古レンズとの出会いは一期一会。欲しいものに出会ってしまった場合どうしますか?

自分だったらどうするか。1つ決めていることがある。

20200531_2

それは

買うべきか悩むのであれば買わない

悩む理由が何であろうとその商品に対して気になる点があるのであれば後悔する可能性がある。だから買わないのだ。自分は中古レンズ限らず買い物で買うべきか悩んだ場合はこの鉄則に従って判断することにしている。

特に欲しい理由が値段の場合は危険。お買い得ではあるが本当に自分に今必要なものかどうか見極めがつかなくなる時がある。そんな時は今売っている値段のお金が手元にあった場合、他に欲しい商品があるかを自問自答する。もしあった場合、欲しい理由が値段の商品は買わなくいい。なければ買ってしまっても問題ないと判断する。ほとんどの場合、他に欲しい商品があることが多いので衝動買いせずに済む。

これを守っていればブログのネタで買ってくるなんてことはまずなくなるのでブロガーとしては失格になりますwあとジャンク品はほとんど買えなくなります。

20200531_1

これじゃ、中古カメラ人生つまんねえたまには中古経済を回すのも重要なんで。でもずっと安物買いの銭失いをしていたんでは一生高いレンズを買うことなんてできない。だから普段は我慢が必要なのだ。

あと、レンズ何十本も持っているのにまだ買うのかと思う人は愚問。そんな正論言われて買うことを辞めるような人はカメラにどっぷりはまったりしません!

| |

« CX-8のバニティランプを交換しました | トップページ | カブ110LEDヘッドライト修理 »

コメント

「レンズ」を「バイク」とか「パーツ」に置き換えてもそのまま通じる薫陶ですね。
迷ったら買わない←が中々できない。
欲しい理由が値段の場合は危険←重々承知してるつもりではあるんですけどねぇ。
何十本も持っててまだ買うのかは愚問←まさしく!体は一つなのにバイク複数台ヘルメットなんかゴロゴロ持ってる人を沢山知ってます。

趣味ってのはそんなもんですね^^;

投稿: 八馬力 | 2020年6月 1日 (月) 17時53分

八馬力さま

そう。これバイクでもなんでも一緒です。なぜかお金がないと言っている人の方が家にはたくさん物があるんですね。

少し我慢したからって高い買い物ができるとは思えませんが、浪費癖がついちゃうとなかなか抜け出せないので日ごろから忍耐が必要なんです。

もちろんお金が有り余っている人にはどんどん経済に貢献してもらいたいところですが( ´艸`)

投稿: 瑞古 | 2020年6月 2日 (火) 06時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CX-8のバニティランプを交換しました | トップページ | カブ110LEDヘッドライト修理 »