« おすすめできるレンズとは-その2- | トップページ | アーカイブで旅を語る-バンコク編2- »

2021年5月 1日 (土)

アーカイブで旅を語る-バンコク編1-

今年どこも行けないので過去に行った旅行記からこのブログで取り上げなかった内容をつらつらと書いてみたいと思います。

タイのバンコクは2回訪れている。海外で同じ場所に2回行ったのはバンコクだけ。個人的に好きな街でリーズナブルに行けると言うのも大きい。

1.ツアーの内容を知らずに損をした

初めて行ったバンコクはツアーだった。旅程表には行先が書かれていて混載バスで決められた場所に行くものだとばかり思っていた。

20120507_4

ところが空港に着いたららタクシー貸し切りのプライベートツアー。旅程表に書かれている行先はあくまで参考で行先は希望を言えば自由に変えられた。そんなことを知らずに行ったので観光地への事前勉強が全くできておらずガイドさんに「どこへ行きたいですか?」という質問に答えらない始末。結局お任せであちこち連れて行ってもらったが後から考えたら色々希望を聞いてもらった方がもっと楽しかったのではと激しく後悔。

20160514_8

それが2回目のバンコク旅に繋がるわけだが、他人任せというのは楽なようで実はつまらなくさせてしまっていることを強く痛感した日程だった。これはプライベートツアー否定しているのではなく内容をちゃんと理解してガイドさんに希望を伝えられれば自分だけの旅ができてもっと楽しくなると思うってこと。ガイド付きのツアーで最少催行人数1人と書かれている場合は、自由が利くかもしれないということを忘れずに!

2.タイで買った腕時計のその後

チットロム駅とサイアム駅の中間にある繁華街ラーチャダムリ通りの小さな時計屋さんで買ったタイ文字の書かれた腕時計。

20120506_1

MARCOというブランドで価格交渉の末900パーツ=約2,700円で購入したものだが未だにちゃんと動いている。精度は非常に良く実用性は申し分ない。店主がサファイアガラスだといっていた表面のガラスは本当に傷がつきにくく、モノとしては結構良かったと思う。これで2,700円なら安い。

3.タクシーでぼられる

タイはタクシー代が安く気軽に利用できる交通手段。

20210501_1

画像はイメージです

サイアムパラゴンのタクシー乗り場からホテルまで乗ったピンクタクシーにメータを途中から使わずに金額を請求されるというぼったくりにあった。ピンクタクシーは評判の良い方だがこの運転手はダメだった。

20160514_2

タクシーを乗る際は客待ちしているタクシーよりも流しているタクシーを選んだ方が良さそうというのはあちこちのガイドブックにも書かれていることなので注意されたし。お釣りが若干少なめに返ってくることがあるが本当に小銭がないケースもあるのでこれは仕方がないこと。お釣りがない様に渡せばそれ以上請求されることはなかった。

 

 

| |

« おすすめできるレンズとは-その2- | トップページ | アーカイブで旅を語る-バンコク編2- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おすすめできるレンズとは-その2- | トップページ | アーカイブで旅を語る-バンコク編2- »