« RX1Rについて調べてみました | トップページ | RX1Rを使ってみました »

2021年6月 1日 (火)

アーカイブで旅を語る-沖縄編-

お次は2度行ったことがある沖縄。

1度目は2008年の親戚の結婚式(しかも代理!)、2度目は2017年に観光目的で行っている。

1.中城高原ホテルの侵入がバレる

20210601_1

2019年に解体された中城高原ホテルは2度訪問している。骨組みだけの建物は世界遺産中城を観光している人からもよく目につく存在。ホテルの最上階に行くとかなり離れているので余裕で歩いていたら中城を観光している人が気付いたようで「ホテル内に人がいる」と話題になってたよ、後から家族に言われた。建物外から人の姿はほとんど見えないとよく言うが骨組みだけのこのホテルは還って目立ってしまったようだ。

世界遺産に隣接する廃墟ホテルということで解体される時に大きく報道された。

20210601_2

その際に地権者が報道に応じていて影響当時のプールの映像が公開されていた。建物内にほとんど残留物がなく建築途中放棄に見えるので長らく営業実体はないとされていた中城高原ホテルだが、どうやら数ヶ月は営業していたらしい。

20210601_3

改めて写真を見返しても建築途中で営業開始したのか!?という疑念はどうしても残る。

2.しょーもないところでくじ運を使い果たす

20210601_4

沖縄サンコーストホテルに宿泊した際にくじ引きキャンペーンをやっていて引いたところ、なんと1等のこのホテルのディナー券が当たった。でも夕飯は別のお店で食べる予定にしていたし、当たったのは1人分で1人だけホテルに残って夕飯食べても美味しくない、ということで辞退した。

普段くじ運なんて全くなく1等なんて当たったのはひょっとしたら人生で初めてかも!?こんなところで運を使い果たしたとしたら実に勿体ない。

3.危険運転のタクシー

結婚式参加のために沖縄へ行ったときの話。
会場のホテルまでタクシーを使ったのだがこの時の運転が酷かった。前走車との距離が近く、追いついたらパッシング、つまりあおり運転。市街地で道路は混雑していたのでそんなことをしても早く着くとは思えないのだが目的地に着くまで終始この運転で怖い思いをした。

早く行けなんて言ってない。沖縄時間は大らかで結婚式であっても遅刻することは日常茶飯事、逆に早く着いたら新郎新婦そっちのけでお酒を飲んで待つというのが定番。東京の人からしたら信じられない習慣を目の当たりにした。

4.沖縄の道は滑りやすい

沖縄滞在中の脚は主にレンタカー。

20210601_5

実際に乗っていた車

そんなレンタカーで走っていた雨の日の交差点でスリップさせてしまった。スピードがそんなに出ていたわけでもなく本土の同じような感覚で曲がっただけなのに…。沖縄の道はアスファルトに石灰が使われているところがあるため滑りやすいと言われていたが自身で経験するとは思ってなかった。沖縄の道は簡単に滑る、特に雨の日はいつも以上に慎重に!

5.沖縄はステーキが美味しい!

美味しくて個性的な料理が多い沖縄。

20170508_17

どれもこれも美味しかったが一番印 象に残っているがジャッキーステーキハウスで食べたテンダーロインステーキ。鉄板の上でレア状態で出てくる肉には下味もついておらず自分で味付けして食べるスタイル。私は塩コショウにおろしにんにくをたっぷりとかけていただいたが、タレとかも用意されている。肉は赤身メインで脂が少なめで安い肉に見えるが何故かこれが柔らかくてジューシーで美味しい。沖縄県民は飲みの〆にステーキを食べるというがこれなら入るかも!?

20210601_6

このお店は行列必至。店頭にはこんな案内もあるので行った際には参考にしてください。

 

 

| |

« RX1Rについて調べてみました | トップページ | RX1Rを使ってみました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« RX1Rについて調べてみました | トップページ | RX1Rを使ってみました »