« NIKKOR Z 40mm f/2を購入しました | トップページ | Velvet28mmF2.5は使いこなしが難しい »

2021年12月 5日 (日)

CX-8スタッドレスタイヤ交換

昨シーズンまでは、中古で買ったTOYO WinterTRANPATH MK4αの225/65R17を使ってましたが2016年製造の古いタイヤでだったので今年は新調することにしました。

今年の3月に宣言した通りスタッドレスタイヤは純正19インチホイールにするつもりでホイールとタイヤは売却済。

今回購入したのは、ブリヂストンBLIZZAK DM-V3。一番安心、安全のブリヂストン!?ブリヂストンは他のメーカより割高でコストパフォーマンス重視で他のメーカを選択してきたがDM-V3はそれほど高くなかったので購入した。

作業をお願いしたのはフジ・コーポレーション。

20211205_1

注文した翌週には取り付け可能というところまでは良かったのだが、取付の予約は日にちまでで当日の作業は早い者順!何時間も待たされるなんて御免なので開店の40分前くらいから並んだ。それでも4番目で開店時には20人以上が並んでいた。ちなみに作業が始まったのは恐らく10時半過ぎで終わったのが11時10分位だった。

取り付けた後のCX-8はこんな感じ。純正ホイールなので何の変わり映えもしない。

20211205_2

履き替えた直後は、えっこの車こんな静かだったっけ?と思うほど非常に静か。タイヤのポテンシャルなのかホイールが重くなったことで脚のバタつきが減ったからなのかは分からないけどすごく好印象だった。スタッドレスタイヤっぽいグニャグニャ感もなく走りを変えたくなければスタッドレスタイヤはインチダウンせずに19インチにすることをお勧めしたいですね。

20211205_3

| |

« NIKKOR Z 40mm f/2を購入しました | トップページ | Velvet28mmF2.5は使いこなしが難しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NIKKOR Z 40mm f/2を購入しました | トップページ | Velvet28mmF2.5は使いこなしが難しい »